読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5/5ぱすぽ☆ワンマンフライト@渋谷マウントレーニア

二部のみ。セトリはクルーのブログへ。楽しかった!


前回のワンマンでは初めてSEがついて、そのSEが終わってから登場の流れだったんだけど今回は少し違った。
暗転の中SE途中でクルーが颯爽とステージに登場し、最後に後ろ向きでのキメ。からの夏空ダッシュ。かっこよかった。


根岸さんの声出ないということでゆっきぃが通訳(腹話術的な)をやる。
いつもの少女飛行の衣装のほかに制服、プレディア(プラチナムの姉妹ユニット)の衣装があった。

途中、「ぱすディア」なる槙田玉井佐久間安斉森のユニットでプレディアのメドレー曲を披露。
2部ではサプライズで本物のプレディアが途中で登場。
曲終わりでのMC(衣装変え待ち)。あんにゃがプレディア全員と握手し出す。いきなりプレディアメンバーの足をさわりにいこうとするむっしゅ。ルナルナとゆっきぃで痛い子同盟を結成。


どうすればそんなキレイな足になるのかというぱすぽからの問いにストレッチをやってるとプレディアメンバー。
「どういうのですか?開脚?」と騒ぐむっしゅ。横から連れ出されるなちゅ。なちゅ「開脚ですか?できますよ」と曲中でやる開脚ジャンプ(開脚率極小)をやる。


ハレルヤ間奏・・・ハンマー投げver.。ぐるぐる回って投げるだけというシュールなもの。野球ver、ゴルフverは何度も見たことあるけどハンマー投げは初めて見た。


みおまこっちゃんでプリキュアの曲をやる。その前に間違えて先のぱすディアメンバーが出てきてしまうアクシデント。ハケ際にあんにゃ「大人な私たちが譲ってやるよ!(みおまこのほうが)年上だけど」


MCのレポっていうとこんなものかなー。レポが面白くないのは僕のせいじゃないですぱすぽのせいです笑
ライブの熱を持った空気がMCの部分で中弛みしてしまう、冷めてしまうのは非常にもったいないといつも思う。そう思ってるパッセンの方と複数人話したことがあるのでやっぱりそこは改善していくべき項目のひとつ。タレント教育として事務所も力入れていいとも思うけどなー。



ライブパフォーマンスは相変わらず良かった。見ていて楽しい。2週間ぶりくらい?のフライトだった訳だけど所々フリが変わっていた。というかぱすぽ☆はフリの一部が変わることは日常茶飯事。
しかしBreak Out!!の完成度が3ヶ月経った今もいまいち安定しない。まこっちゃんのダンスの向上が感じられた。



常々言っている通りぱすぽ☆の魅力はダンスであり、曲であり、パフォーマンスであるので、そこがある限りは楽しめるアイドルグループだと思います。
あと会場の一体感、ファンの熱気というのはかなり高いものはあると思います。コールも大体揃ってるし、いい感じじゃないかなと。