読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

11月19日 ぱすぽ☆ワンマン@赤坂BLITZ〜2周年記念〜2部

ぱすぽ☆

セトリ

break out
Rock da week
少女飛行
Go On A Highway
マテリアルガール
Street Fighter
GPP
Let It Go!
無敵Girl
キス=スキ
Pretty Lie
Hello
じゃあね
ノーベンバースデーズ(森槙田奥仲)
晴れるよ
vivi夏
See you again

終演後にハイタッチ握手チェキ。不参加。



ぱすぽのワンマンは4か月ぶり。
今回のこの部はぱすぽのワンマンでよくやる個人コーナーも
生誕の3人で一曲歌うだけで、MC少なめだった。
後はレリゴーの後に2年前の映像を振り返る、というのがあったくらい。
なのでいつものワンマンよりテンポが良かったと思う。
あの映像長すぎたかなと思うけど許容範囲。


久しぶりだったから1stアルバムの曲も新鮮に見れたし、
ぱすぽステージの魅力である明るさ、前向きさってのは
変わってなくて楽しく見れた。

マテガとストファイは曲の印象があまりない。
どちらの曲か、はたまた違う曲か忘れたけど
サビの追っかけコーラスにM&Msが起用されていて
ダンスにもそれが反映されていて面白いなと思った。

新曲群で好きなのはSee you againとHelloと晴れるよ。
晴れるよは今回初披露。
ミドルバラードで傘を使った振付が特徴的。メロディもキャッチー。
少しギターがうるさいなと思ったけどCDで聴けば大丈夫だと思う。
ああいう曲ってサクラ色くらいしかなかったし、
他のアルバム曲でもセトリの幅だいぶ広がったと思う。


個人で言えば、まこっちゃんとなちゅはダンス上手くなったと感じた。
もとがひどすぎたってのもあるけど笑
やっぱりもりしのパフォーマンスがすばらしい。見てて爽快。
この1年くらい色々アイドルグループ見てきたけど
もりしの表情とステージングでは自分の中でトップクラス。
途中あいぽんがずっと真顔に近い顔で踊っていたので、体調不良かと
思ったら足の指をつったとMCで言っていた。



ぱすぽに関してはこれくらいのペースでワンマン行って、
気が向いたらイベント行く、くらいのスタンスが、マンネリも感じないで
ちょうどいいのかなーと思ったりしました。