読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TOKYO IDOL FESTIVAL 2014

フェス・合同ライブ他 Dorothy Little Happy/B♭ らぶ☆けん(愛乙女★DOLL研究) ポッシボー Stella☆Beats

【凡例】

SG:SMILE GARDEN

ES:ENJOY STADIUM

HS:HOT STAGE

FS:FESTIVAL STAGE

DL:DOLL FACTORY

GA:GREETING AREA

SS:SKY STAGE

 

8/2

<SG>

スマイレージ

<ES>

さんみゅ〜

乙女新党

SO.ON project

PeachSugarSnow

Ange☆Reve

<HS>

ミスiD

HKT48

東京女子流

<FS>

アイドルカレッジ

<DF>

KNU

<GA>

リンクス

ヤンチャン学園音楽部

<DF>

Dorothy Little Happy

アイドルカレッジ

夢みるアドレセンス

Stella☆Beats

<SG>

Dorothy Little Happy

 

8/3

<SS>

Ange☆Reve

PASSPO☆×アイドリング!!!

<GA>

i☆Ris

Ange☆Reve

<SS>

PeachSugarSnow

i☆Ris

<GA>

ヤンチャン学園音楽部

<DF>

PartyRockets

ポッシボー

DIANNASWEET

愛乙女★DOLL

<SG>

アフィリア・サーガ

ベイビーレイズ

ポッシボー

PASSPO☆

東京女子流

 

かいつまんで感想。

スマイレージは絶対観たいと思っていたが寝坊して最後の夢15しか見れず。

PeachSugarSnowとAnge☆Reve目当てでESに移動して涼しみながら4組のグループのライブを見る。

SO.ON projectは初見だったけどダンスバッキバキだしファンクなダンスミュージックあったし良いステージやってた。大阪のグループなので見る機会は少ないであろうことが残念。

あんじゅれ。ミラエレ楽しい。涼しいところで聴く勇敢な恋のセレナーデ最高。渡辺くるみのセリフを目の前で聴くの最高。

 

HOT STAGEはとにかく暑すぎた。

HKTのセトリは去年とほとんど変わらなかった気がする、48グループを見るのはここ数年TIFだけだ。

 

DOLL FACTORYのステラビーツ。これが最高だった。久々に泣いた。

事の顛末を簡単に書く。ステラビーツは元々らぶけん(愛乙女☆DOLL研究生)であり、去年のTIFはチラシ配りでの参加のみであった。後々らぶけんはルーチェ・ステラの2つのグループとなる。ルーチェとステラは勝ったほうは9月にシングル発売+タイアップ獲得という5番勝負(内容は省略)を行う。結果としてステラは負ける。そんな中Showroomの企画でTIF出場のチャンスが巡ってきて、接戦の末に出場権を勝ち取った。

間違いなく1日目のベストアクトだった。最後の曲が終わった後に後ろを振り返るとプロデューサーの大石さんがステラビーツの垂れ幕を振って叫んでいてまたそれが泣けた。

 

2日目。

スカイステージの青空の下、あんじゅれの勇敢な恋のセレナーデを見れたのはよかった。

PeachSugarSnowはウィスパーボイスと涼しげなシンセが夏とよく似合っていて良い。

 PASSPO☆や女子流は最近こういう大型イベでないと見ないけどやっぱり良い曲持ってるしステージも楽しい。くちゃLOVE2番Aメロのさこてぃの処女ぶってる感なんて最高じゃないか。

 

全体で言うと今年のTIFは過去と比べて一番キツかった(体力的に)。

暑さはもちろん、各ステージ・物販エリアへの移動がしんどく、疲労感としては1日目でかなりきた。この感想が筆者の加齢や運動不足によるものだけではないことを信じたい。